メーリングリストチームのピアサポート会議について

つばめの会ではメーリングリストチームが 組織され、活動しています。
つばめの会の肝と言える、会員同士の交流基盤となる会員専用メーリングリストを活性化させるためのチームで、今年発足しました。

積極的に参加してくれる会員の協力で成立しており、メーリングリストチームが発足してからというもの、メーリングリストがとても良い循環で活用されています。
過去に自分も悩んだ経験を持つ会員が、自分の返信で相手を追い込まないように、新入会の方や相談や愚痴を投げかけた方の気持ちが軽くなるように、また、似た経験や疾患の方が返信しやすいよう心がけて活動しています。

このチームがより適切に、そして不安が少なくやっていくためには何が必要なのか?
またそれぞれどんなところに注意しているか?
なかなか会えない遠方のメンバー同士、これまでもメンバー間のメールでの話し合いを実施して運営してきていますが、今回はウェブ会議システムzoomを使って打合せを実施しました

臨床心理士の会員のサポートを得て、親の会として抑えておきたい基本ポイントを確認し、また明日からの活動に生かしていけそうです。

スライドと同時に発言者の顔を見ながらウェブ会議が出来て、さらに録画機能もあるため当日に参加できない担当者にも共有できるzoomをとても便利に使っています。

 zoom画面