活動報告

チャリティショップのカラーオーダー体験

つばめの会のチャリティショップではカラーオーダーでオリジナルのスマホカバーを作れます。 これが至れりつくせり!と大評判です。 会員が体験したのでぜひ、レポートご覧ください。 オリジナルカラーオーダーの過程という楽しい画像も必見です。

スマホカバー オリジナル作成体験

昨年11月につばめの会チャリティーショップがオープンし、つばめの会オリジナルのスマホケースを購入された皆さんから、ぞくぞくと「届きました」という報告をいただいています。 実物を見せていただき、手にとってみると、しっくりと手に馴染み、色も綺麗で、私もずっと欲しいと思っていたのですが、他の人と違う色にしたいとおもい、カラーオーダーすることにしました。 スマホケースの種類は、手帳型とカバー型があり、柄は、木の葉に会のロゴが隠れたフェミニンなタイプの「リーフ」と経管チューブをくわえたツバメが大小の円の間を飛んでいるシンプルな「サークル」の2種類。それぞれに豊富なカラーバリエーションがあります。
カラーオーダーの場合は、まず、チャリティーショップをLINEで友達登録しました。 「友達追加ありがとうございます」とメッセージがきたので、こちらから、 「柄はサークルで、リーフのブルーの組み合わせか、もしくは、サークルのネイビーのベースに、リーフのピンクという組み合わせはできますか?」 とといあわせると、すぐに、「どちらの色もお作りできますよ」とお返事がきて、注文した組み合わせでイメージ画像を作成し送ってくださいました。

背景カラーの選択

背景カラー迷い中です

その他にも、色の濃さを変えたり、私が「ネイビーがとても良い色で気に入ってるけど、娘に、お母さんはよく家の中でどこに置いたか分からなくなって探しているから、もっと目立つ色の方がいいと言われています」というと、ネイビーをベースにもうすこし目立つように考えて色違いや、大小円の色に濃淡をつけるなど、いくつかバリエーションのイメージをつくっていただきました。

カラーオーダーの選択

背景カラーを決めて、オリジナルのカラーオーダーの中身を吟味しています。こちらの意図を汲み取って細かい提案をしていただきました。

名入れも、バラエティ豊富なフォントから選び、大きさや入れる位置なども、実際にイメージを作って見せていただけるし、親切な対応で、具体的な要望も出しやすく、思い通りに自分だけのスマホケースを作ることができました。

名入れオーダー提案画

名入れオーダーもしました。こちらも場所やフォントなど、細かく相談に乗ってもらえます。

近々スマートホンを買い換える予定ですので、新しい機種とともにデビューさせたいと思います。

カラーオーダー納品スマホカバー

最終的に出来上がったのは、こちら!丁寧に相談に乗ってもらえて満足のいく出来栄えになりました。

以上です。
大評判のつばめの会チャリティショップはこちらから!
https://tubamenokai.thebase.in/

第36回 日本障害者歯科学会学術集会にて展示
学会出展
11月23日〜24日、岐阜県の長良川国際会議場で開催された第35回日本障害者歯科学会学術大会にてブース展示を出展させていただきました。 この学会では患者会としてブース展示をさせていただく機会を頂戴しているの...
2019.12.02